講師紹介・あいさつ

 

塾長 矢嶋崇好

早稲田大学教育学部卒業 

市進学院(首都圏にある大手の進学塾です。中学入試クラス四教科・高校入試クラス五教科すべての授業を担当)

市川学園市川高等学校(千葉県の進学校です。社会科主任を長年つとめました)

清風学園清風高等学校(4年間勤めました。般若心経を暗記できました。日本史・現代社会)



矢嶋塾長の自己紹介

 早稲田大学教育学部卒業後、進学塾の市進学院で中学・高校受験全科目の指導にあたり、受験のノウハウをつかみました。 市進学院では、伝説の教師であり、いまでも尊敬している「みっちゃんこと、三井先生」から授業テクニックを学びました。いまでも、授業スタイルの基本は三井先生から学んだものです。

 その後、予備校講師として数年間働いた後、母校の千葉県市川学園で15年以上進学指導に専念。数多くの教え子を早稲田・慶応・東大・京大・一橋・千葉大などに進学させました。 自慢に聞こえるかもしれませんが、授業アンケートはほぼ満点であり、市川学園で最高ランクでした。本当ですよ!

 2018年3月までは大阪の清風高校で進学指導にあたってきましたが・・・清風学園のクラス担任として、高1の生徒に担当外の数学や英語の基礎を教えているうちに・・・生徒に数学や英語を教える楽しさを思い出しました!やがて、理想の個人塾を開きたいと思うようになっていきました。そして、地元に和邇進学塾という個人塾を開きました。



講師 矢嶋明子

茨城大学教育学部卒業

千葉県公立小学校(22年間教諭として勤務)

大津市立小学校(臨時講師・特別支援教育支援員として勤務)

好きなスポーツ バレーボール



明子講師の自己紹介

 茨城大学教育学部卒業。千葉県市立小学校4校で22年間教諭として指導にあたってきました。全学年の学級担任、図工・家庭科などの専科指導もしました。大津市に引っ越してからは、近くの小学校で臨時講師や特別支援教育支援員として勤務しました。塾でみなさんといっしょに勉強できることを楽しみにしています。