小谷城址を当館の遠州流庭園から眺められます

歴史文化の深い土壌で育った賢人達は、それぞれの道の学問と行(ぎょう)を積み、自己を磨きあげ人の道を究め、生き切るという日本文化の素晴らしさを守り育ててくれました。
この伝統は、この地に独特の文化的風土性を醸し、古くから郷土に息づいてきた精神的一大遺産として認識し、地元小学校では五先賢の心に学ぶという教育目標も掲げています。私たちも五先賢が絶えず自己を高め人や世の中から受けた愛と心を再び世のために返すという生き様に学んでいます。

◆ 五先賢ニュース

記念講演会  平成30年5月22日(火) 14時~
       演題 近江孤蓬庵所蔵品から松花堂昭乗書状を中心に
       講師 市民協働部 太田浩司学芸専門監
       受講料  無料
       お申込み 五先賢の館まで電話かメール でお願いいたします。

第32回一日回峰行 参加者募集
風を待つ演奏会を開催します  6月16日(土)